仕事・副業

雑記ブログ100記事書いたけどアクセス1桁!原因を分析してみた[失敗ブログ]

初心者ブロガーは「まず100記事書け」という言葉を聞くけど、100記事投稿したら明るい未来は見えた?

というあなたの疑問に、身をもって経験したことをお伝えします。

結論から言うと、私に関してはブログを100記事書いても明るい未来は見えませんでした。

アクセス1桁、収益ほぼ無しの惨敗です。

むしろ無駄に時間と労力を費やしたとしか言えない結果です。

仕事でWebライターをしており、Webライターなら「#ブログ書け」!ブログをおすすめする理由という記事まで書いているのに恥ずかしい限り。

当記事では、100記事投稿をした当ブログのPVや収益に照らし合わせ、当ブログが世間的に言われる「失敗ブログ」になってしまった原因を追究します。

当ブログ「ほもるぶろぐ」の100記事投稿時のPVや収益

まずは、当ブログに関する簡単な情報です。

「ほもるぶろぐ」について

それでは、気になる当ブログの結果です。

平均PV/日と今までの収益

放置しているはてなブログのPVとほぼ同じの当ブログPV

 

  • PV/日は1桁、最高で15PV/日
  • 収益は2桁(グーグルアドセンス)

アドセンスは1度で合格したから、浮かれていたんですけど、結果はついてきません。

A8ネットとかも登録しているのですが、収益0です。

余談

実は、以前書いていた「はてなブログ」が今も放置されていますが、同じようなPVです。

はてなブログの方は、はてなProをやめて独自ドメインも解約。現在ほとんどの記事が見れない状態になっています。

それなのに、今一生懸命書いている「ほもるぶろぐ」と見放したブログのPVが変わらないって…ねぇ?

やはり、はてなブログの方が最初のアクセスを集めるのには有利だと言えます。

はてな→ワードプレス移行もできるので、挫折しそうな人は「はてなブログPro」からという手もアリです。

直帰率とセッション継続時間

当記事を書いている時に見たグーグルアナリティクスの結果です。

  • 直帰率:87%
  • セッション継続時間:40秒

たぶん、サッと見て、サッと帰ってる感じですよね。

あまり役に立ってないようなので、改善が必要です。

雑記ブログ100記事を投稿してもPVが伸びない要因

当ブログは、PVの低さから見ても、「そもそもやり方が間違っている」と言われる部類のブログです。

思い当たる原因は以下の通り。

  • YouTubeで見たアフィリエイターやブロガーの助言に反した行い
  • 海外在住者ブログは意外に難しい
  • キーワード選びを間違えている
  • 記事の質が悪い

正直、ブログが失敗した点について、思い当たるところはたくさんありますが、今の私は無力です。

YouTubeのアフィリエイターやブロガーの助言に反している

たくさんのブログ関連のYouTubeチャンネルでは有益情報も多く、色々見漁っていました。

その中で、私が反対の行動をしている点を挙げてみます。

  • 特化ブログではない→自分は専門的な知識が何もないため、特化は書けない
  • 順位検索ツールなど未使用→PVが増えたら検討予定だったが、増えない
  • ペルソナ設定なし
  • SNS使わず
  • SEOの知識が浅い→いろいろな人の話を聞いても身につかない…
  • 他のブロガー記事を真似てない→見るけどイマイチ自分のブログに落とし込めない
  • 読まれない記事(ゴミ記事)を削除せず→惜しくて、そのまま

など、見れば見るほどダメダメな点が挙げられます。

尚、雑記ブログでも稼げるという人や毎日更新は無意味という人もおり、人によって言うことが違う場合もあります。

ブロガーやアフィリエイターのYouTubeを参考にする際は、1人に決めることをおすすめします。

私は色々なYouTubeチャンネルを見たため、気にしすぎて手が止まってしまいました。

海外在住者ブログは意外に需要が少ない(読まれない)

私は韓国在住ですが、ソウルでも釜山でもなく、地方の情報を誰が必要とするでしょうか?

例えば、韓国のパンなら聖心堂(ソンシムダン)は外せない![大田のパンの名店]

日本語で書いている以上、想定読者は日本人ですが、検索需要は無いに等しいです。

海外在住者のブログで成功している方もいますが、観光情報が多いです。

韓国の場合、日本人に人気の観光国ですが、私自身が引きこもりなため、観光情報については書くこともできません。

空港利用もほとんどしませんし、おすすめのお店やホテル、行き方などの紹介は厳しいです。

キーワード選びを間違っている

初心者にとって難しいのがキーワード選び。

私はできていないようです。

キーワードがレッドオーシャン

多くの人が検索するキーワードは、すでに大手メディアやドメインパワーのある個人のサイトで埋め尽くされています。

私なんかの新人が勝てません。

当ブログでは始めに英語カテゴリーも書いていましたが、全然読まれないため今は書いていません。(削除せずに公開はしていますが。)

韓国関連でいえば、ファッションやコスメなどは需要がありますが、自分もあまり興味はなく、検索してみても大手メディアが強く、自分が勝てる気がしません。

語学カテゴリー(韓国語)の検索需要が少ない

当ブログは韓国語カテゴリーがあり、一番読まれている記事もこのカテゴリーです。

はじめはグーグルキーワードプランナーで検索需要の数字を調べていました。

ただ、書こうと思う韓国語の検索需要が0~10も多々ある上、出てこないものさえ多数ありました。

例えば、韓国語「닫히다(閉まる)」と「 닫다(閉める) 」の意味を区別して使おう!といった記事は検索需要が0~10でした。

書こうか迷ったくらいです。

ただ、語学ブログは情報が古くならないのでずっと使えるのがメリットです。

語学ブログで単語記事を積み重ねて成功している方もいますので、続けてみる価値はあると思っています。

当ブログには収益を期待せず、自分の勉強用ノート的な存在として続けようと思っています。

記事の質が悪い

結局は、「記事の質が悪い」の一言に尽きるのかもしれません。

リライトも何回かはしているのですが、全く読まれないですね。

アクセスが少なすぎて、リライトよりもブログ自体を一新した方が良いのかもしれませんが。
  • ブログ 読まれない
  • ブログ 失敗
  • ブログ アクセス1桁

などという検索ワードで色々なブログを読み漁っていますが、当ブログのようなブログは続けてもあまり意味がないという情報もたくさん見かけました。

ただ、私にはブログを一新するほどの活力も無いので、これから他のブロガーさんを参考に記事の質を見直しつつ、継続する予定です。

[まとめ]ブログ100記事を書いてもPV&収益は伸びません!

当記事で言いたかったことは、ブログを100記事書いても、PVや収益は伸びないということです。

中には、Twitterなどで初心者でも数ヶ月で収益5桁や6桁とか言っている人もいます。

が、私のようなセンスもなく、完全な初心者はそんなに上手くいくわけでもなく。

初心者は継続しながらやり方の改善策を模索しましょう。