HSPの仕事・副業

努力をしても報われない…どうして?成功するための考え方や行動

自分なりにかなり頑張ったんだけどな…全然報われないや。神様っているのかな?

同じことをしても楽に乗り越えていそうに見える人もいるけど、自分はどうしてダメなんだろう?

といった人の悩みを解決する内容になっています。

この記事の内容は以下の構成です。

  • 努力は報われないこともある
  • 努力が報われない原因
  • 努力が報われるには?
  • 努力と運について
  • 努力に裏切られても無駄ではない理由

生きていくには、努力が求められますが、その努力が報われない経験をした人は少なくないでしょう。私も、幾度となく経験があります。

当記事では、努力が報われないと嘆いている人に、原因や報われるための考え方をご紹介します。

「努力は必ず報われる」は嘘![100%ではなく、場合による]

学校生活において、先生や親から「努力は報われる」と聞いたことのある人が大多数でしょう。

確かに、受験勉強はやればやるだけ成績もついてきたな!

しかし、社会人となると、学生時代のように努力は報われると実感できる機会は減るのではないでしょうか?

例えば、

  • どんなに成果をあげても、給与に反映されない
  • どんなに優秀でも会社に評価されない

などなど。

他にも、恋愛では努力しても相手に思いが通じないこともあります。スポーツの世界では怪我で努力が水の泡になってしまうことも。

世の中、努力だけではどうしようもないこともあります。

私の場合は、学校卒業後、どんなに色々勉強しても、収入に結びつかないという点で苦しんでいます。

ここからは、努力が報われない原因を探っていきましょう。

あなたの努力が報われない原因

あなたの努力が報われない原因はどこにあるか、考察していきましょう。

目標設定が甘い

その努力をした先に、具体的にどうなりたいか、目標は明確に設定されていますか?

努力だけではなく、結果がでる(ゴール)まで動くべき道筋は描けていますか?

私の場合、学生時代から英語が好きで、英語を使う仕事に就きたい一心でずっと英語の勉強をしてきました。

しかし、就職でつまづきました。

英語でどうしたいの?何の仕事がしたいの?

自分の中で、英語のレベルアップだけが先行しすぎて、仕事を描けていなかったのです。

結局、全然英語とは関係のない仕事につき、英語の勉強は無駄になってしまいました。

ただ、努力をしたという事実だけではなく、その先のゴールまで考えておかなければなりません。

努力の方向性を間違えている

受験勉強をやっていても伸びない学生さんがいるように、何事も努力の方向性を間違えると失敗しがちです。

このブログのPVは少なく、いわゆる失敗ブログです。

わかる人がみれば、努力の方向性を間違えているブログでしょう。

自分では、方向性を間違えていることさえ気づかないから厳しいんですけどね。

方向性を間違っていても、自分でわからないため、努力のやめ時もわからず、無駄につづけてしまうのが厄介です。

自分自身を信じてあげられていない

努力が報われない経験をした人は、自分を信じる力が弱くなっている可能性があります。

どうせ何やっても上手くいった試しのない自分だし、今回もダメそう。

自分だけは、自分自身を信じてあげないと、結果が出るまで続けられませんし、努力も報われませんよ。

周囲のネガティブな声に洗脳される

周囲のネガティブな声に洗脳されていませんか?

ネガティブな声に負けて、挑戦しないのは、結局負けです。

パソコンが苦手な私は、プログラミングのオンラインスクールでWEB制作を学んでいました。

しかし、卒業していきなり独立は怖かったので、練習してからにしようと思って、すぐに次の行動にでず。

夫
パソコンが苦手な君にコーディングを仕事にするなんて無理だよ。

と言い聞かされるうち、無理かな…と思い始め、別の仕事も舞い込んで忙しくなり、習ったことも忘れ、仕事に繋げられていません。

再度、勉強中です。

信念をもって、自分を信じて、目標に向けて突き進むことが大事。

努力が足りない

単純に、あなたの努力量が足りないだけなのかもしれません。

自分では十分努力したと思っていても、他の人と比べると少ない場合もあります。

個人の適性や素質によっても必要な努力量は異なるかもしれませんが、努力が報われない場合は、もう一度自分は十分に時間や労力を注いでいるか考えてみましょう。

努力が報われるようになるための行動

努力が報われるようになるための行動を挙げてみます。

自分を信じてあげる

努力する前に、自分を信じてあげるのが前提。

「自分ならできる!」の魔法をかけよう

助言を求める(成功者に聞く、コミュニティに入るなど)

独りよがりな努力は、間違いに気づきにくいです。また、自分で十分と思っていても、実は不十分な場合もあります。

世の中には同じ目標に向けて頑張っている人もいますし、専門知識を持つ人もたくさんいるでしょう。

私の場合、ブログのコミュニティとか、プログラミングの勉強コミュニティに入るべきだなー!

自分の間違いを指摘してくれたり、困った時に相談に乗ってくれたりする仲間の存在は、心強いですよ。

諦めず、かつ試行錯誤を繰り返す

努力の成果は短期間で目に見えるわけではありません。

諦めないことが前提。

かつ、結果が出るまでに、自分なりの方法を試したり、人にアドバイスを求めたりして、試行錯誤して、正しい方向性の努力が必要です。

同じやり方に固執した努力では、望むような結果が出にくいでしょう。

努力が報われる人は運が良い?

努力が報われる人は、正しい努力をしているからこそ、運を味方につけたといえるでしょう。

そもそも努力をしていないと、成功はないですしね。

ただ、努力が報われた人は、今までにあなたには想像もできないほど努力をしているかもしれません。

たまに好きでやってたら成功してたという人もいますが、そんな人は稀です。

努力を努力だと感じない域に達している人と考える方が良いですね。

あなたも運が巡ってくるまで、努力し続けましょう。

努力に裏切られても「無駄な努力」とは言い切れない理由

あなたが努力しても報われなかった時、捧げた時間、労力、注いだ熱量は無駄だったのでしょうか?

答えは、NO!

少なからず成長している

少なからず、今までの努力は、あなたの成長に寄与してくれています。

私は、今、仕事にこそ結びついていませんが、プログラミングスクールで卒業制作まで提出できたことで、自分にもできるという自信を得られました。

デイトラ(WEB制作コース)の評判は本当?[一受講者としての感想]評判がかなり良いオンラインプログラミングスクール「デイトラ」を受講した感想です。...

努力に裏切られても、また立ち上がる姿勢が大事

努力に裏切られると、身も心もボロボロの状態でしょう。

ただ、そこで歩みを止めるか、それとも立ちあがって更に努力するかで、未来は変わってきます。

ちなみに、私はライター業で信頼を重ねてきた企業にとても良い条件の仕事をもらいましたが、コストカットで6ヶ月で終了、無職です。

本当、つらい。

今までの努力が水の泡になった感じで無気力状態。

でも、立ち上がって、プログラミングの勉強やブログの更新を頑張っています。

もう一度、努力の方向性を見直し、頑張ってみませんか?

まとめ

生きていれば、努力をしても報われないことは確かにあります。

しかし、報われることがあるのも確かですし、努力をしなければ、成功も手に入れられません。

努力を無駄にしないための行動(要約)
  • 自分のしてきた努力を見直してみよう
  • 自分を信じて!
  • 詳しい人や周囲の人に助言を求めるのも有効
  • 試行錯誤しながら継続

自分ならできると信じ、成功している姿を思い浮かべながら、一日一日、少しずつでも前進していきましょう!