勉強方法や教材

韓国語の初心者でもできる!独学での効率的な韓国語勉強法[基礎と練習が大事]

韓国語を独学で勉強したいけど、どんな勉強法が効率的で身に着けやすい?

といったお悩みを解決する内容となっています。

私は韓国在住5年、韓国語で苦労している人間です。

私が韓国語(英語も)に苦労している原因の1つは、HSP気質も大きいと思います。

紙ベースでの勉強はそこそこだけど、人と会うのも疲れる(現・引きこもり)ので、会話は極端に少ない状態

そんな私の反省も踏まえ、初心者が独学で韓国語を勉強する方法、話せるようになる方法をまとめました。

当するに、机上の勉強はそこそこに、喋りを重視せよという内容です。

韓国語は基礎の独学+喋りの練習で習得可能

韓国語に限らず、私はすべての言語において「基礎の独学+喋りの練習」で習得できると思っています。

言語はコミュニケーションの道具!ルールはほどほどに、習うより慣れよう

ただ、語学は積み重ねなので、ある程度の時間は要します。

韓国語・初心者が独学で効率的に韓国語を勉強する方法

「基礎の独学+喋りの練習」を具体的に説明します。

  1. 韓国語の基礎(文法・単語)を定着させる
  2. アウトプットの機会を作る
  3. アウトプットやインプットを通して生じる疑問点を調べ、復習
  4. 参考書の中級以降を進める&韓国コンテンツに触れてみる

①韓国語の基礎(文法・単語)を定着させる

まずは、ハングルの読み・書きができることから韓国語の勉強はスタートです。

実は、当ブログを始めた頃は、ブログ中で紹介する韓国語フレーズにカタカナ読みを書いています。

でも、カタカナ読みでは韓国人に伝わらないことがあります。

本気で韓国語を学ぶ気があれば、カタカナに頼らず、自分で読み・書きくらいできるようになりましょう。

参考書を1冊選ぶ

韓国語の参考書を選ぶと言っても、すごくたくさんあります。

私は何冊も韓国語の参考書を見てきましたが、正直なところ、基礎はどの参考書も似たりよったりです。

  • 自分が最後まで1冊やり切れると思うもの(分厚すぎないもの)
  • 飽きないデザイン
  • 音声付き

など自分に合うものを選びましょう。とりあえず基礎だけでOK!

私が最後に行きついた本はカナタシリーズでした。

韓国語の勉強に使う本は「NewカナタKOREAN」がおすすめ! という方に向けた内容となっています。 私も韓国語を勉強する時に実際にカナタKOREAN for JAPAN...

NHKのハングル講座

独学と言っても自分に甘い人は、NHKハングル講座がおすすめ。

私も録画して見ていたよ!

テキストも毎月1冊500円程度でお得です。

学校の授業と同じ感覚で進められます。見ていて楽しいです。

予習や復習をすることで、確実に韓国語の基礎が身に付きます。

②習得した韓国語基礎のアウトプットの機会を作る

韓国語を学習する目的によってもアウトプットの重要性は異なりますが、韓国語を喋ることが目的なら必須です。

私が長く韓国にいても韓国語が伸びないのは、引きこもりでアウトプットの機会が少ないから。

基礎の勉強を終えたら、とにかく喋る練習を入れることをおすすめします。

本当にこの課程「とにかく喋る」は大事!

英語や韓国語だけでなく、全ての言語に該当すると思いますが、アウトプットは基礎だけで結構何とかなります。

喋る練習は、当然相手が必要となります。

最近は、アプリなどを通して韓国人の友達を作って会話を教えてもらうという人も多いようです。

オンラインでの韓国語講座も充実していますし、オンラインが苦手な人は通学型の韓国語教室に通ってみるという方法もあります。

③アウトプットやインプットを通して生じた疑問を調べ、復習

自分で言いたいことを韓国語で表現できない時は調べます。ググれば大抵出てきます。

例)韓国語で「~したい」と言いたい時

「~したい 韓国語」でググってみると…「○○고 싶다」!

調べて、自分なりに文章にして表現すると頭に残ります。

もし、間違っていたとしてもネイティブの韓国人が訂正してくれ、さらに頭に残ります。

私も韓国人夫に幾度となく訂正されています。そして記憶に残っています。

以下は間違った例も含めて解説した記事です。

逆に、インプットする際、相手の韓国人が言う韓国語がわからない場合も正直に相手に伝えます。

例)그 단어는 무슨 의미에요?(その単語は何の意味?)

違う単語で説明してくれたり、翻訳アプリを使ってくれたりして理解を促してくれるはず。

アウトプットやインプットの際に出てきた疑問点は、その時に身に着けるように復習するのが理想的。

④韓国ドラマ視聴や文法、単語の勉強を進める

基礎を元にアウトプットやインプットができるようになったら、更にレベルアップを図ります。

韓国ドラマを見始めると、知っているフレーズや単語が聞き取れる頃でしょう。

ただ、まだまだ知らない文法・単語がたくさんあるため、韓国語だけではドラマは理解できないはずです。

韓国語字幕、もしくはスクリプトがある物を使って5分程度だけ聞き取りに使い、同時に出てきた知らない文法や単語の勉強を進めても良し。

残りは日本語字幕を参考にしながら、ただコンテンツを楽しみましょう。

韓国語の勉強を楽しめるようにすることも大事!

中級の文法や単語の勉強を進めながら、韓国ドラマやバラエティを見て、学習したヤツだと気づくのも勉強の一つです。

おすすめしない韓国語の勉強方法

語学の勉強において「聞き流すだけで~」ってありますよね。

正直、意味ないと思います。少なくとも私は。

言っていることがわからないのにただ韓国ドラマを見続けて、ある日突然聞き取れて、意味が理解できるようになると思いますか?

これは英語でも共通です。

聞き流しを効率的な勉強法にするためには?

韓国ドラマが好きな人も多いですよね?

それなら、ディクテーションやシャドーイングを取り入れましょう。

やっぱり英語も同じ。

韓国語・初心者の独学勉強法[まとめ]

韓国語を勉強したいと思ったときが、勉強の始め時。

最近はインターネットも普及しており、英語や韓国語など人気の言語は、日本国内にいながら、初心者から独学で勉強できる時代だと言われています。

やる気があれば、方法はいくらでもあります。

今回ご紹介した方法が、あなたには合わないという場合は、試行錯誤してあなた独自の勉強方法を見つけてみてはいかがでしょう?

韓国語の勉強、がんばりましょう!