英語関連

オンライン英会話で緊張する人へ!緊張を和らげる方法7選

元々、日本人相手でも電話が苦手だけど、オンライン英会話は電話みたいで毎回脇汗が噴き出るくらい緊張するんだよね。初めての時は頭が真っ白になるくらい!まだ慣れないから、何か緊張を和らげる方法は無いかなー?

という悩みにお答えする内容となっております。

  • オンライン英会話に不安を感じている人
  • 緊張しぃの人
  • コミュ障の自覚がある人

は特に参考になるかと思います。

私自身、今も日本人相手のオンライン会議だけで脇汗が滲み出るコミュ障・緊張しぃです。
こんな性格なのに、英語を勉強したいのです。(Mっ気?)そして、現在、韓国在住のために韓国語が必須なのです。

実際に、脇汗が噴き出るくらい緊張しながらオンライン英会話を3ヶ月受講(フィリピン留学まで)した体験をもとにレッスン時の緊張を和らげる方法をご紹介します。

初めてのオンライン英会話は誰でも緊張するもの

英語が喋れる・喋れないに関わらず、初めてのことに取り組むときは誰でも緊張します。
私はレアジョブを受講したことがありますが、まぁかなり緊張しました。

オンライン英会話「レアジョブ」の体験談や感想[コミュ障には難しい!?] という方に向けた内容になっております。 私はフィリピン留学前の準備として3ヶ月だけですが、レアジョブを受講していました。レ...

オンライン英会話の緊張を和らげる方法

オンライン英会話を続けるには、自分の性格を克服しなければならないと思っている人もいるかもしれませんね。

ちょっとした工夫で緊張を和らげることができるので、ぜひ実践してみて下さい。

自己紹介を練習(自分の性格を伝えておこう)

オンライン英会話は色々な講師とレッスンを進めるため、自己紹介は必至。
自分の性格を伝えると、講師はそれぞれの生徒の個性に合わせて接してくれるはずです。

I’m shy around strangers.(私、人見知りなんです。)

この一言を入れるだけでも、講師も察してくれます。

Don’t be shy!

と笑いながら言われ、私は励まされましたよ!

咄嗟の一言を英語でいつでも言えるように準備しておく

あー聞き取れない…どうしよう…どうしよう…

という風にパニックになって、簡単な単語さえ出なくなることがあります。

事前に幾つかの「咄嗟の一言」を準備しておくと◎!
表現方法はいくらでもありますが、短く簡単なものが良いでしょう。

咄嗟の一言の一例

  • Speak slowly, please. (ゆっくり喋ってください。)
  • Please transcribe the sentence.(その文を書き起こして下さい。)
  • What is the spelling?(スペルを教えて。)
  • Please say it once more. (もう一度言ってください。)
  • Give me a second. I’ll look it up.(待ってくださいね。調べます。)

他にも、「間違えた!」や「発音を教えて」などなど、あなたが必要だと思うフレーズをピックアップしておきます。

これだけでも安心できますし、次に繋ぐことができます。

電子辞書を携帯

咄嗟の一言で何とか次に繋がったのに、単語知らなくてオワタ…

ってならないためにも電子辞書を携帯してレッスンに臨むことをおすすめします。
スマホで調べるよりも電子辞書の方が正確です。
私は電子辞書が相棒というくらい持ち歩いていました。

英→日だけでなく、日→英の場合も電子辞書があれば簡単検索。
単語はわかったけど文にできないという場合も、講師が行間を読んで察してくれるはず?

予習していますか?

学校で急に指名されて焦ったことはありませんか?
私は予習していなかったので、答えられず、いつも教室で立たされていました(爆)
いつ指名されるのか、ビクビクですよ。

予習しとけやって感じですよね。

逆に、予習している人は指名されても余裕ですよね!
オンライン英会話も同じ。

使う教材、学習する箇所がわかっているのだから、事前に目を通すと受講時に心に余裕ができます。

お気に入りの講師を作ろう

気が許せる人なら普通に喋れるんだけど…

という人も多いのではないでしょうか?

人見知り・コミュ障・緊張しぃの人にとって、毎回オンライン英会話で違う講師を選ぶのは、試練。かといって、毎回同じ講師の予約が取れるとは限りません。

はじめは仕方なく色々な講師を受講し、お気に入りの講師を複数人作っておきましょう。
気が許せると思う講師なら、レッスン毎に緊張は和らいできますよ。

英語初心者は日本語ができる講師を選ぶのもアリ

英語力に不安を感じる人は、そもそも日本語可の講師を選ぶことで緊張がほぐれるはず。
何かあっても、日本語でフォローしてくれるので気持ちは焦らなくて済みます。

日本語ができない講師でももちろんフォローはしてくれるのですが、そのフォローが英語だと英語初心者の方だと余計パ二くりますよね。

間違ってもOKという意識を持とう!

完璧に話さなきゃ…

と思っていませんか?

これだと余計に緊張してしまいます。日本の学校教育は文法など正確性が求められていますが、実際にはブロークンでも意味が通じたりします。

完璧ではないからオンライン英会話を受講しているのです。
間違った表現なら講師も訂正してくれますし、次から気を付ければ良いだけです。

間違えた分、勉強になるのです。

オンライン英会話の講師はあなたを優しくサポートしてくれる!

コミュ障や緊張しぃの人でもオンライン英会話を楽しく継続できます。私もコミュ障で緊張しぃですが、自分が決めた受講期間を全うすることができました。

自分の性格はなかなか治せません。

講師は経験も豊富ですし、優しい方ばかりなのでサポートしてくれますし、自分の努力ややり方次第で克服することも可能です。

オンライン英会話で緊張すると悩んでいる人は、ぜひ今回ご紹介した方法を実践してみて下さいね。