英語関連

社会人フィリピン留学の失敗談から学ぶ「留学を無駄にしない秘訣」

フィリピン留学は良かったという人もいるけど、失敗したという人もいるし、実際どーなの?失敗したくないから、失敗しない秘訣を聞きたい!

こんな疑問・悩みに応える内容となっています。

特に、

  • フィリピン留学を迷っている人
  • 留学予定だけど、上手くいくか不安な人
  • 退職してフィリピン留学をすると決めている社会人

このような方に参考になるはずです。

私は、実際にフィリピン留学に行って失敗だと感じたフィリピン留学の失敗経験者です。

人によって失敗したと思う点は異なりますが、少なくとも当記事を読むことで失敗する要素は減ります。人の失敗を教訓に、フィリピン留学を有意義な時間に、そして良い思い出にしましょう。

[事実]人気のフィリピン留学は必ずしも成功しない

フィリピン留学の失敗に関する情報はたくさん。

何をそんなに失敗するの?

と思うかもしれませんが、失敗ポイントは人によって異なります。

例えば、

  • そもそもフィリピンの環境自体が合わない
  • 学校選びに後悔している
  • フィリピンに誘惑が多すぎて遊んじゃった
  • 英語が伸びない
  • 準備不足だった

など失敗要素は多岐にわたるからです。

だから、フィリピン留学に失敗したという人は結構います。

私がフィリピン留学を失敗だったと思う理由

私は26歳の時に仕事を退職してフィリピン行を決めました。

そんな私がフィリピン留学に失敗したと思った理由です。

  • 留学後の就職を甘く見ていた
  • 英語力が思っていたより伸びなかった

私の場合、この2点に尽きます。

最大の失敗!留学後の転職が困難

私の一番のフィリピン留学の失敗は、留学後の就職。
英語関係の仕事に就くどころか、就職さえできませんでした。

  • 社会人数年の経験だけなので、英語以外のスキル無し。
  • 留学後になんとか英検準1級を取ったけど、面接ではスルー。
  • 業種にこだわらず、英語にこだわって手あたり次第面接を受けては全滅。

新卒の経験から、転職活動を甘く見ていました。
しかも、コミュ障だし、余計にかも。

フィリピン留学以降、正社員になったことはありません。

一度レールから外れると人生終わるという日本、あながち嘘ではない!

英語力が思っていたより伸びなかった

これは個人差があります。
私に関しては、あまり伸びは実感できず。

一応、留学前にはレアジョブのオンライン英会話も受講しました。詳しくはレアジョブの体験や感想をご覧ください。

さらに、高校の時の教材を引っ張りだして、英語の復習をして準備万端でした。

留学中も真面目に勉強していましたよ。
でも、コミュ障も影響してか、4ヶ月では中々。

理想と現実は違いましたね。

失敗から紐解くフィリピン留学を無駄にしない秘訣

私の経験から、フィリピン留学をするにあたって、失敗しない秘訣をまとめます。

英語学習の目的を明確にし、早い段階で留学後(転職)を考えよう!

何を望んでフィリピン留学をするの?その先に就きたい仕事は考えてる?

留学後の就職に関して、「英語関連」という曖昧なものではなく、「英語教師」など具体的に就きたい仕事を見据えておきましょう。

日本では新卒と違い、既卒での就職はハードルが上がります。

  • 英語+α(業務に関するスキル重視)<あなたはどんなスキルがある?>
  • 人間性も見られています(会社の雰囲気に合う人、などなど)
  • 自己分析や業界研究は大事<目指している自分のキャリア像は?>
  • 希望の業界で必要とされる英語力に達している?

フィリピン留学前に、留学してどうしたいのか具体的にしましょう。
そして、留学前や留学中から転職エージェントに登録して、自己分析や業界研究を始めて備えてください。

英語力の向上は期待しすぎず、学習ポイントを絞る

フィリピン留学は数週間から数ヶ月の短期の人が多いです。
よく考えてみれば、そんな短期間で英語が完成するわけありませんよね。

流されるままに勉強するのではなく、自分のやり方も大事になります。

留学前・留学中の勉強は必須

留学に際して、当たり前のことですが中学英語レベルの知識は身に着けていきましょう。

そして、留学中も予習・復習、テストの勉強など怠らずに!

英語のどの技能に力を入れるか、よく考えて!

あなたは英語のどの技能に力を入れたいのか、考えてみましょう。

  • TOIECのスコアを伸ばしたい→TOIECコースに没頭する
  • 会話重視→マンツーマンやグループでとにかく喋る練習

などなど。

私は、読み書きは得意だけど、始めに割り当てられたマンツーマンの先生の下でライティング(4ヶ月間、毎日日記書きました)やリーディングをやっちゃってたんですね。

一応、マンスリー毎にあった表彰式でライティングは賞をもらったんですよ。でも、「もっと喋りを重視したい」と主張すべきでした。

日本でもできることより、フィリピン留学中にしかできないことを!

期間が決まっているからこそ、英語の勉強目的に合わせて的を絞った方が良いですよ。

フィリピン留学の失敗談を参考にしよう!

距離的にも、金銭的にも行きやすいフィリピン。

でも、よく考えて計画的にフィリピン留学を実行しないと、最悪の場合は人生において大失敗ということにもなってしまかねません。

要約
  • 留学前から留学後のことを考え、動き始めよ。
  • 留学前・留学中の勉強は必須。
  • 自分の学びたい英語の分野を絞って集中的に学習するのがおすすめ。

これからフィリピン留学に行かれる方、頑張ってくださいね!

フィリイピン留学が良い思い出となりますように。