韓国語

韓国語「녹다(溶ける)」と「녹이다(溶かす)」の意味を区別して使おう

氷などが「溶ける」という時、韓国語ではなんて言うの?「溶かす」と言いたい時の表現も合わせて知りたい!

ということを知りたい方に向けた内容となっています。

「溶ける」と「溶かす」は、韓国語でもそれぞれ単語があります。韓国語では「 녹다(溶ける)」と「녹이다(溶かす) 」と表現します。

「溶ける」や「溶かす」は日常生活で頻繁に出てくるわけではありませんが、たまに出てくる単語です。

たまーにしか使わないからこそ、正しく使えるようにしっかり学びましょう。

あ~アイス溶けちゃった

なんていう時の表現の仕方がわかりますよ!
頻繁に使いませんが、基本の単語です。

というわけで、ここでは「녹다(溶ける)」や「녹이다(溶かす)」の意味や活用について理解を深めましょう。比較しながら、使い方をマスター!

韓国語の他動詞「녹이다(溶かす)」の意味と活用

韓国語の녹이다は他動詞で、以下の意味があります。

  1. 溶かす(個体に熱や圧力を加えて溶かす、粉末→液体に入れて溶かす)
  2. (冷たくなった体を)温める
  3. (人の心などを)とろかす

私は ①の意味でのみこの単語を使ったり、聞いたりしたことがあります。

現在形過去形
原型녹이다녹였다
丁寧形(ハムニダ体)녹입니다녹였습니다
아/어(へヨ体)녹여요녹였어요
フランク(パンマル)녹여녹였어

 

語幹は「녹이」になるため、「語幹+○○」で表現できる願望表現などは「녹이+고 싶다」となります。

その他の語幹+○○で表現できる文法も語幹の部分には「녹이」を入れることで文章を作ることができます。

韓国語の自動詞「녹다(溶ける)」の活用

韓国語で自動詞 「녹다(溶ける) 」の意味の詳細は以下の通り。

  1. 溶ける
  2. (冷えた体が)温まる
  3. (女や酒などに)おぼれる
  4. (疲れて)ぐったりとなる

私が「녹다」でよく使ったり、聞いたりするのは今のところ①しかありません。

現在形過去形
原型녹다녹았다
丁寧形(ハムニダ体)녹습니다녹았습니다
아/어(へヨ体)녹아요녹았어요
フランク(パンマル)녹아녹았어

 

語幹は「녹」になるため、「語幹+○○」で表現できる文法においては、語幹の部分に「녹」を入れることで文章を作ることができます。

例文で「녹이다(溶かす)」と「녹다(溶ける)」の意味やニュアンス把握

例文で「녹다(溶ける)」と「녹이다(溶ける)」のニュアンスを把握しよう!
日常生活でも頻出の単語です。

似ているので慣れるまで大変ですが、何とか使い慣れて身に着けましょう。

녹이다(溶かす)

  • 이 빙수、조금 녹여서 먹자!(このかき氷、ちょっと溶かして食べよ!)
  • 뜨거운 물에 수프를 넣고 녹여주세요. (熱い湯にスープを入れて溶かして下さい。)

녹다(溶ける)

  • 눈이 녹았어!~!(雪、溶けた~!)
  • 설빙의 빙수는 입언에서 살살 녹아서 맛있어요. (ソルビンのかき氷は口の中でふわっと溶けて美味しいよ。)
  • 아이스를 실수로 냉장고에 넣어서 다 녹아버렸어ㅠㅠ(アイスを間違って冷蔵庫に入れて全部溶けちゃった。)
日本に進出していたかき氷店「ソルビン」ですが、2020年1月末に全店閉店しています。韓国では営業しているので、韓国に来る機会があれば、ぜひ!個人的にはきなこ(インジョルミ)がおすすめです。
元の話に戻って、녹다と녹이다は活用や発音が似ているから、覚えにくいですね。例文で覚える方が良いかも。

韓国語「녹이다(溶かす)」と「녹다(溶ける)」まとめ

韓国語の基礎単語「녹다(溶ける)」と「녹이다(溶ける)」、これから使う機会がある際に区別して使えそうでしょうか?

個人的には、まだ間違えています。
もし混乱して間違えても、間違えを繰り返さないように日常的に使って慣れるべし!
どんどん使いましょう。

ぜひ「녹이다(溶ける)」と「녹다(溶ける)」を日常生活において区別して使うことを意識しながら発言してみて下さいね。