HSPの外国語学習

内向型HSPさんの留学ってどうなの!?[ちょっと厳しいけど、良い経験ができる♪]

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
内向型HSPの自覚ありなんだけど、

HSPでも海外留学を乗り切れるかな!?

当記事は、留学に不安を抱く内向型HSPさんの悩みにこたえる内容となっています。

結論から言えば、なんとか大丈夫です。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
超強力な内向型HSPの私は、仕事ができず、人生に迷いに迷って、4ヶ月フィリピン留学しました。

内向型HSPの人は、HSPの特性で留学は若干しんどいと言えますが、良い経験にはなります。

なお、HSPでも刺激追求型HSPさん(HSS型HSP)は内向型の人よりも留学を楽しめるかも。

この記事では、

  • 内向型HSPの人が留学がしんどく感じる理由
  • つらいかもしれないけど、留学すれば得られる経験やメリット

をご紹介します。

人生は一度だけなので、内向型HSPの人で海外留学を迷っているなら、後悔しないように留学を前向きに検討してみてください。

当記事を読むことで、内向型HSPさんが留学でぶつかる不安の解消ができますよ♪

内向型HSPの人が留学をしんどく感じる理由

繊細さんと呼ばれるHSPさん。

特に内向型の人は、その特性から、海外留学がしんどく感じられることも。

留学前に色々考えすぎて不安に!直前に行きたくなくなる病発症

HSPさんだけに限らずですが、留学前に不安に襲われ、行きたくなくなる人もいます。

まずは、この気持ちに打ち勝たなければなりません。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
フィリピンってやっぱり危なそう。

自分、大丈夫かな?

仮姿のほもる
仮姿のほもる
海外なんて怖いな…自分思い切りすぎたかな。

などなど…ネガティブ思考が半端ありませんでした。

ただ、飛行機の予約当日が来たら行くしかないんですけどね。

本当にダメだと思ったら、留学自体をキャンセルする選択肢もあるので、あまり思いつめないで下さいね。

誰にでもある海外留学の最初のしんどさ「あるある」

海外留学は、HSPの人でなくても、初めはしんどさがあります。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
はじめの数日~数週間を乗り越えられれば、少しマシになりますよ。

多くの人が同じしんどさを体験するはずです。

  • 環境や文化の違いに慣れるまでが大変
  • 知りあいがいない&誰にも頼れない
  • 英語力が乏しいため、現地生活に不安
  • ホームシック

などなど。

滞在期間が長くなるほど、ぼちぼち友達もできていくので、心配は不要です。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
みんな一人で来ているから、自然と仲良くなれますよ!

語学力も少しずつマシになっていくでしょう。

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
日本人同士で固まるのは良くないって聞くけど…?

日本人で集まることは、心が落ち着くので一概に悪いとは言えません。

勉強する時はしっかりと英語で喋り、息抜きに日本人と喋るのはアリだと考えています。

HSPの特性から、語学の上達が遅い(※個人で異なる)

HSPの人ならではのしんどさは、個人によって差はありますが、語学の上達の遅さが挙げられます。

HSPさんは、間違いを恐れたり、人前で喋るのが苦手だったりして、特にスピーキングの上達が遅くなる人もいます。

>>HSPの人は人前で話すのが苦手?!緊張で震える自分を落ち着ける方法

語学はコミュニケーション手段なので、スピーキングの練習は必須です。

必ずと言って良いほど、グループでのレッスンもあります。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
私は、グループレッスンが超苦手でした。

考えすぎて黙り込んでしまっては、コミュニケーションができないのです。

>>HSPさんは「ある意味」語学学習に向いている!HSPさん向け語学勉強法もご紹介♪

私は、フィリピン留学の準備として、レアジョブで英会話のオンラインレッスンを受けていました。

レアジョブは、マンツーマンなのでHSPさんも始めやすいです。

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
現地に行って会話を勉強するから、事前学習は不要なのでは?

と思う人もいるかもしれませんが、しっかり準備することで安心して留学に臨めます

留学生活中の人間関係に気を遣いすぎる

留学で友達ができるのはありがたいことですが、HSPさんにとっては気を遣いすぎて疲れることも。

友達や親しいチューターができたら、授業終わりや休日に遊びに行く話がよく出ます。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
一人で動く勇気のない自分にとって、誘ってくれるのはありがたいですけどね。

みんな出身国や年齢は様々。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
韓国人はすごい積極的でした。

せっかくの海外留学なので、断ってばかりでは楽しくありません。

でも、集まりは楽しいのですが、HSPさんにとっては刺激の連続で疲れることもあります。

HSPさんが留学で得られる経験やメリットは?

HSPさんが海外留学をするとしんどい部分もありますが、良い経験もできますよ。

広い視野を得られる

今は英語なら日本でもある程度学べますが、海外に出るメリットは、海外に出たからこそ得られる広い視野。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
フィリピン、実際に行ってみたら想像と全然違って、都会でした!

実際に行って経験しないとわからないこともありますよね。

人生において、海外留学は良い経験になるでしょう。

日本の良さも再実感

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
HSPだからか、日本って生きづらいよね。

生きづらさを感じているHSPさんは少なくないでしょう。

でも、海外に出ることで、逆に日本ってかなり恵まれてたんだなと再実感することも。

自分が海外生活に向いているかどうかも見極められますよ。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
私は海外暮らしは向いていない人間でした。

海外が向いていないなら、日本で頑張ろうと思えるはずです。

人によっては少しHSPが改善

海外と日本では、社会の雰囲気が異なりますよね。

例えば、

  • 自分の意見をはっきりいう
  • 人目を気にしない

などなど。

人によっては、海外生活でHSPの特性がプラスに転じることもあるでしょう。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
私の場合、性分は海外に出ても変わりませんでした…

内向型HSPでも留学を怖がらず挑戦してみて!

内向型HSPの人は、留学は若干しんどい部分もありますが、色々経験ができるのでマイナスではありません。

興味があるなら、挑戦してみましょう。

要約
  • HSPでない人でも留学は大変!
  • 内向型HSPの人はその特性から留学が大変に感じる面もある
  • 留学に行くからこそ得られるメリットもある!

留学に行ってみて、本当につらいと感じたなら、帰国する選択肢もあるのです。

自分自身と向き合ってみて、無理のない留学生活を実現してみて下さいね。