HSPの外国語学習

学習した韓国語(ハングル)で日記を書くメリットは?[習慣化で上達が早くなる]

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
学習した韓国語をアウトプットしてみたいんだ。

毎日、韓国語で日記を書いてみようと思うけど、韓国語上達するかな?

でも、間違っていても自分では気づかないよね?

といった韓国語の学習者さんの悩みを解決する内容になっています。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
HSPの私は、喋るのは苦手でも、書くのは得意!

日記もつけていましたし、韓国人彼氏(現在の夫)が添削してくれていました。

学習した韓国語は、インプットだけでは、身に着きにくいです。

言語はコミュニケーション手段なので、実際にアウトプットして使うのが上達の早道。

日記もアウトプット方法の一つです。

当記事では、

  • 韓国語で日記をつけるために必要な韓国語の知識について
  • 韓国語で日記をつけるメリット
  • 書いた日記を添削してもらって正しい韓国語を覚える重要性

をご紹介しています。

この記事を読むことで、韓国語で日記をつけてみようと思えるようになりますし、正しい表現を覚えることで韓国語の実力アップが見込めるでしょう。

\3日間無料体験つき!!/

韓国語でも効果的!日記は外国語学習に最適

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
韓国語で日記書いて、本当に意味あるの?

…と思う人もいるかもしれません。

あなたが思っている以上に、日記は外国語学習に効果があります。

私は、フィリピンに短期留学中、チューターが日記を毎日の課題にしていました。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
おかげでフィリピンでは、マンスリーのベストライティング賞で表彰されました!

外国語学習に日記が効果的な理由として、以下の点が挙げられます。

  • 語彙力・文法の幅が広がる
  • 意外に他の3技能(読み・聞く・喋る)にも効く
  • 調べて手を動かすから、記憶に残りやすい
  • 始めの頃と見比べて、達成感や自分の成長を感じて自信がつく

毎日日記を書いていたら、積み重ねの効果は大きいです。

韓国語(ハングル)で日記の書くにあたっての準備

韓国語で日記を始めるにあたって、準備しておきたい点を挙げます。

途中でやめてしまわないためにも、しっかり準備を整えましょう。

韓国語の基礎知識

韓国語で日記を書こうと思っているなら、初級程度の韓国語の知識は必要です。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
知識が無いと、すごく時間がかかり、ギブアップしてしまいます。

ハングルの読み書きだけでなく、少し文法や単語も覚えたくらいのレベルが望ましいでしょう。

初級学習がまだの人は、基礎だけは固めて下さい。

習慣化のための工夫

私は、ノートやA4の紙に書き殴っていましたが、便利グッズもたくさんでています。

ハングルで3行日記は人気ですよ。


 

仮姿のほもる
仮姿のほもる
本だとゴールが見えやすいですね。

もちろん、パソコンやスマホを使ってもOK。

自分なりに日記を書くことを習慣づけましょう。

韓国語(ハングル)での日記の書き方やコツ・ポイント

日本語で毎日の日記を書くのもつらいで、韓国語で日記を書けと言われても戸惑うかもしれませんね。

まずは短文&3行くらいからでOK

韓国語に不慣れな頃は、1文を捻り出すのも結構大変な作業です。

でも、無理して長文をたくさん書くことを毎日は続けられないでしょう。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
まずは3文、徐々に行数を増やして成長を感じよう!

自分の知っている限られた文法や単語から適切なものを探したり、知らなければ調べたりと時間がかかります。

毎日続くと萎えるので、まずは短文で3行~でOK!

思考は日本語→韓国語でOK

こなれた英語学習者は、

英語できるフクロウ君
英語できるフクロウ君
英語を英語で考えるようになった

とよく言いますね。

韓国語も慣れたら韓国語で考えるようになるのですが、初心者には難しいです。

まずは、書きたい内容を日本語で考えることから始めて下さい。

そして、日本語→韓国語に翻訳という形で問題ありません。

日記の内容は色々でOK!好きなアイドルへの告白文も!?

日記の内容は、気の赴くままでOK!

仮姿のほもる
仮姿のほもる
好きな人への告白文、野望、思い出したことだって全然OK!

日記だからといって、その日起きたこと、見たり思ったりしたことなどにこだわる必要はありません。

ルーティーン化された日常生活は、毎日あまり変化がないですからね。

毎日似たような内容の日記を書いていると、同じ表現は頭に残りますが、飽きます。

韓国語での日記に使える表現

日記に書きたいことは色々あるでしょうが、よく使う表現を一部まとめました。

書いたハングル日記は添削してもらうと、より実力アップ!

自分の書いた韓国語が合っているかどうか添削してもらって、正しく覚えることが成長への近道。

一度間違って覚えてしまうと、覚え直しは初めて学習する時より、かなり時間がかかります。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
しかも、間違いと正しい表現がごっちゃになって、混乱します。

間違いを正しいと思い込んでしまう前に、添削してもらって正しい表現を覚えるのがベストです。

ネイティブの友達や知り合いがいないという方は、少しだけお金を使って添削サービスを利用してみるのもおすすめ。

韓国語3行日記添削トリリンガルのトミでは、低料金で毎日あなたの書いた日記を添削してくれますよ。

3日間無料体験付きなので、気軽に始められますよ。

>>韓国語3行日記添削トリリンガルのトミを体験してみる

また、SNSなどで韓国語日記を発信すると、仲間ができ、韓国語学習の励みになるでしょう。

[まとめ]韓国語(ハングル)日記で韓国語力を伸ばそう!

韓国語を上達させたいと思っているあなた、迷っているならぜひ始めてみましょう。

要約

慣れるまではしんどいかもしれませんが、数か月後には韓国語が成長した自分に出会えるはずですよ!