単語・フレーズ

韓国語「하다」の意味や活用を例文で勉強しよう!

韓国語の「하다」という単語、どういう意味?活用も教えて!

という疑問を持つ方に向けた内容の記事になっています。

하다は単体だけでなく、韓国語の単語に多く含まれています。

あまりに多く、頻繁に使うため、自然に覚えてしまいやすい単語です。하다の活用さえ覚えれば、色々な単語に応用できるからです。

そのため、韓国語で「返す」の表現の使い分け[돌려주다・갚다・반납하다]の記事の中で、私のブログには하다活用の単語はあまり出てこないと言いましたが。

今回は、韓国人夫がよく使う私の理解していない文法を勉強するための準備ということで「하다」の意味や活用をの説明する記事を書きました。

ちなみに、他の記事で書こうとしている韓国人夫がよく言うフレーズは、

韓国人夫
韓国人夫
하던 거 하세요.

です。

この表現について知りたい方はこちら↓

韓国語の文法「던」とは何?意味は?[時制関係] (例:하던 거 하세요)例えば、「하던 거 하세요.」の「던」が入ることで、何が変わるか、わかりますか?この「ー던」は韓国人がよく使っています。今回は、この「ー던」という文法を勉強しましょう。...

今回は、基本中の基本、ただの「하다」をチェック!

韓国語「하다」の意味や活用

韓国語を勉強している方なら、絶対聞いたことがある「하다」!

意味

プログレッシブ韓日・日韓辞典を参照したところ、この「하다」という単語だけで1ページを超えていました。

代表的な意味は、

  1. する、行う

하다を使う文法もあるため、使いながら覚えた方が良いです。

活用

現在形過去形
原型하다했다
丁寧形(ハムニダ体)합니다했습니다
아/어(へヨ体)해요했어요
フランク(パンマル)했어

語幹は「하」になるので、語幹+○○の文法には「하」を使ってください!

例文

  • 열심이 하갰습니다!(一生懸命やります!)
  • 안 해!(やらない!)
  • 이렇게 하면 되요. (こうすれば良いよ。)

하다を使う単語は色々

하다を使う単語は本当に多いです。

辞書なり、当ブログでもご紹介しているNewカナタKOREANのような韓国語書籍なり、単語の一覧を見るとすると気づくはず。

하다を含む単語(フレーズ)の例

あなたが韓国語を聞いたことがあるなら絶対耳にしているレベル。

  • 안녕하세요.(あいさつ)
  • 감사합니다.(ありがとうございます。)

韓国語で「ありがとう」の表現は色々!言い方や書き方を覚えよう!もぜひ見てみてください!

動詞

基礎単語だけでもかなりあります。

  • 식사하다(食事する)
  • 공부하다(勉強する)
  • 운동하다(運動する)
  • 요리하다(料理する)

形容詞も하다を使う単語はたくさん!

個人的に私が最近テレビでよく聞く単語をご紹介します。

  • 어마어마하다(とてつもない、ものすごい)
  • 너무하다(あんまりだ、ひどい)

韓国語「하다」を知っておくと便利な理由

プログレッシブ韓日・日韓辞典では意味の二番目として、

≪他の動詞を代用する≫

例)밥을 하다.(ご飯を炊く)

と載っているのです。例文は他にもあります。

思い出せない韓国語単語は「하다」を代用せよ

実は、私は無意識のうちに、この「하다」の代用をしていました。

日本語で「あれ、して~」とかっていうことありませんか?

韓国語で単語を知らないor思い出せなくても、「하다」で代用できたりするんです!

이거,해줘(これ、やって)

こんなだから、私は韓国語が伸びませんw

韓国語「하다」のまとめ

韓国語の超基礎単語であり、使い勝手の良い便利な単語「하다」。

하다を含む単語は多いので、活用だけを覚えていても、色々な単語に応用でき、表現の幅が広がります。

たくさん하다を使って、身にしみこませましょう!