単語・フレーズ

韓国語「붙다(付く・合格する)」と「붙이다(付ける)」|意味や活用、例文チェック

韓国語で「付く」と「付ける」はどうやって表現するの?

という疑問を解決する記事となっております。

韓国語で、

  • 「付ける」…붙이다
  • 「付く」…붙다

と表現します。

似ている単語ですが、違いは、難しい言葉でいえば、自動詞と他動詞。

「付く」と「付ける」の日本語でも単語を間違えて使えば、意味が伝わりにくくなります。

韓国語も붙이다と붙다を間違えて使うのは問題あり。

今回は、韓国語「붙이다(つける)」と「붙다(つく)」の詳しい意味や活用を勉強してみましょう。

韓国語「붙이다(つける)」の意味や活用、例文

他動詞になります。

意味

プログレッシブ韓日・日韓辞典を参照します。(意味が多いのでよく使いそうなのをピックアップします。)

  1. くっつける、傍に置く
  2. (条件・意見などを)付け足す
  3. (火を)つける
  4. (人をそばに)つける
  5. (習慣などを身に)つける
  6. (名前を)つける
シチュエーションは異なっても、一言でまとめると日本語の「つける」という意味なんですね!

活用

現在形過去形
原型붙이다붙였다(プチョッタ)
丁寧形(ハムニダ体)붙입니다붙였습니다
아/어(へヨ体)붙여요(プチョヨ)붙였어요
フランク(パンマル)붙여붙였어

語幹は「붙이」になります。

何気に読み方が難しいですね。

例文

  • 메모를 책상에 붙였어요.(メモを机につけたよ。)
  • 공부하는 습관을 붙여야 돼!(勉強習慣を身につけないといけないよ!)

韓国語「붙다(付く・合格する)」の意味や活用、例文

自動詞です。

意味

プログレッシブ韓日・日韓辞典を参照します。

  1. つく、くっつく
  2. 付設されている
  3. (そばに)つく
  4. 付随する
  5. (一定の場所に)居つく
  6. (火などが)つく
  7. (試験などに)合格する
  8. (くじに)当たる
  9. (興味・感情が)起こる
辞書の意味だけ見ると色々あって難しそうですが、聞く分には雰囲気で意味がわかることも多いです!

個人的には、⑦「合格する」の意味でもよく聞きます。もちろん합격하다もOK!

逆に不合格の場合は「떨어지다」を使います。

活用

現在形過去形
原型붙다붙었다
丁寧形(ハムニダ体)붙습니다붙었습니다
아/어(へヨ体)붙어요(プトヨ)붙었어요
フランク(パンマル)붙어붙었어

語幹は「붙이」になります。

붙다という単語は、「붙어 있다」という表現がよく使われています。

現在進行形(~ing)の「붙고 있다」と「붙어 있다」の違いは?

と思う人もいるでしょう。

むしろ、実際に韓国で生活をしていて、「붙다」ではing形の「붙고 있다」はあまり(全然)聞きません。

敢えて意味をわかりやすくしてみると↓

붙고 있다→今、貼っている最中

붙어 있다→(貼ったのはいつか知らないが)今、張り付けてある状態

例文

  • 나, 이 시험에 붙었 나봐 !(私、この試験、合格したみたい!)
  • 지방이 붙어서 몸이 무겁겠네.(脂肪がついて身体が重そうね。)

まとめ

韓国語で붙다と붙이다の使い分け、何となくわかりましたでしょうか?

ちょっと紛らわしいので、混乱しないようにご注意ください。

まとめ
  • 「つく」…붙다
  • 「つける」…붙이다

ぜひご自身で聞いたり、使ってみて下さいね。

使って慣れるように頑張りましょう。