HSPの仕事・副業

【大人だけど】怒られて泣いてしまうHSPさん、なぜ!?どう対処すべき?

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
また仕事で怒られた。

上司の前で、無意識に涙ポロポロ。

もう大人なのに、怒られると泣いてしまうのはどうしたものか…

このような悩みを持つHSPさんに向けた内容となっています。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
HSPの私も、職場トイレで泣いた。

帰り道で公園のブランコに座って号泣したり、家で愛犬を抱きしめて号泣したり。

怒られるのは誰にとってもつらいですよね。

大人になったら、人前で泣くと白い目で見られるので余計につらいですね。

当記事では、

  • HSPさんが職場で怒られて泣いてしまう理由
  • HSPさんが職場で怒られて泣く状況に対処する方法

をご紹介しています。

この記事を読むことで、怒られた時のリフレッシュ方法、怒られて泣いてしまうHSPさんが考えるべき原因や対処法がわかりますよ。

大人でも泣く[男性もHSPさんも恥ずべきことではない]

大人でも、みんな泣いています。

性別や年齢、性格などは関係なく、様々な感情に揺さぶられ、涙を抑えられない時があるのです。

  • 悲しい
  • 嬉しい
  • 感動
  • 痛み(精神、身体)
  • 悔しい
  • 後悔
  • 安心

などなど。

しかし、大人になれば、泣きたい時は、場所や状況を選ばなければなりません。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
状況によっては、甘えだと見られることもあるしね。

大人ってある意味で大変。

この記事では、職場で怒られた時に泣いてしまう涙について、注目します。

なぜHSPさんは職場で怒られたら泣いてしまうのか?

HSPさんだけでなく、非HSPさんも職場で怒られて泣いてしまった経験があるかもしれません。

特に、HSPさんは非HSPさんよりも自己肯定感が低く、傷つきやすく繊細な特性があります。

怒られて泣いてしまう時の感情は、ネガティブ。

  • 迷惑をかけたことによる自責の念
  • ただただ悲しい
  • 自分は悪くないのに、理不尽すぎる…
  • 仕事ができない自分への絶望、不甲斐なさ

などなど。

私が以前勤めていた会社では、営業課で朝から怒号が飛ぶのは毎日でした。

新人研修の時、

会社のお偉いさん
会社のお偉いさん
営業室では絶対泣くなよ!

と言われたことをよく覚えています。

きっと過去にも涙する人は少なくなかったのでしょうね。

特に、HSPさんは、自分が怒られるのもつらいけど、人が怒られるのを見るのもつらいですよね。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
HSPの私もトイレで泣いたけど、同期の営業課の男の子も倉庫で泣いてた。

お金を稼ぐって本当に大変で、親の偉大さがわかったよ。

あなた自身だけでなく、ご両親やパートナーも、口に出して言わないだけで、職場で怒られて泣いた経験がある人も少なくないのかもしれません。

怒られて泣いてしまうHSPさんが考えるべき原因と対策

怒られて、泣いてしまったことは仕方ありません。

繰り返さないようにすべきですが、何度も職場で怒られて泣いてしまうHSPさんは対策が必要でしょう。

再び同じ原因で怒られないように努力する

HSPさんは仕事が覚えにくいことで知られています。

仕事の覚えが遅い自覚がある人は、覚えられるように努力しなければなりません。

本当に好きな仕事なら、諦めずに頑張ってくださいね。

就いている仕事があなたに合っていない

職場で怒られ、泣いてしまうケースが何度もあるようなら、仕事が合っていない可能性があります。

合っていない仕事はミスが多くなりがち。

このまま仕事を続けるか、退職して転職するか考える機会なのかもしれません。

あなたの勤務先、ブラック企業では?

怒られてばかりという人は、勤務先の会社がブラック企業の可能性があります。

ブラック企業ならば、理不尽なことで怒られているのかも。

怒られて泣いてを繰り返しているうちに精神が壊れる危険もあります。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
逃げて!

勤務先がブラックだと気付いたHSPさん、悩まず退職し、転職活動に切り替えましょう。

HSPさんは精神疾患になりやすい傾向

HSPさんは、うつ病を発症しやすいと言われています。

ただ、医療関係者でない限り、知識がないため、

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
また泣いちゃった。

HSPだから仕方ないのかな…

と思い込んでしまい、もし病気であっても見逃してしまう可能性があります。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
頑張りすぎないで!

何度も怒られて泣き、精神的に限界が近いと感じたり、周囲の人におかしいよって言われたら、我慢せずに一度クリニックや病院を受診することを検討してみてくださいね。

怒られて泣いてしまうHSPさんのリフレッシュ法&心の持ち方

怒られて泣いても、引きずると悪循環です。

リセットして、仕事に向き合えるようにするための、リフレッシュ方法をご紹介します。

誰かに相談する(ただ聞いてもらう)

話を聞いてもらえるだけで、気持ちが楽になりますよ。

話を聞いてもらえるような親しい人がいるなら、話を聞いてもらいましょう。

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
HSPで友達もいないから、相談相手なんかいないよ…

という人は、少しお金はかかりますが、ココナラで相談相手になってくれる人を探せますよ。

小旅行

気分転換で、日帰りの旅行に行くのもおすすめです。

仮姿のほもる
仮姿のほもる
休暇がとれたら、ガッツリ遠出も可能!

現実逃避ですが、嫌なことを忘れるには良い方法です。

自然や歴史などに触れ、心を癒して下さい。

趣味に没頭(運動やヨガ、カラオケ、芸術など)

趣味は、嫌なことを忘れさせてくれます。

人によって趣味は異なるので、自分の好きなことを見つけて、じっくりと取り組んでみてください。

お悩みペンギン君
お悩みペンギン君
好きなことなんかないよ…

趣味がない人は、色々やってみて好きなことを探してみるのもおすすめ。

「怒られるうちが華」とポジティブに考えよう

怒られるのはネガティブなイメージがありますが、ポジティブに捉えることもできます。

怒ってくれるのは、あなたが期待されている証拠。

あなたのためを思って叱ってくれているとポジティブに捉えると前向きになれますよ。

怒られて泣いてしまうHSPさん、大丈夫!(まとめ)

大人でも、泣きたくなることは多々ありますし、泣いてしまうことも珍しくありません。

HSPさんは、特に怒られて泣いてしまうことが多いかもしれませんが、原因や対策を模索し、行動してみましょう。

要約
  • 大人でもみんな泣いている
  • 職場で怒られて泣いてしまうHSPさんは原因を追究し、退職や転職など然るべき行動が必要なら動こう。
  • 我慢しないで!場合によっては受診が必要な場合もあり。
  • 職場で怒られて泣いてしまった時の自分なりのリフレッシュ方法も作っておこう!

職場で怒られた時に泣いてしまうと悩んでいるHSPさん。

リフレッシュ方法を試したり、然るべき行動をしてあなたに合う良い環境で働けるようになったりしたら、悩みは解決されるでしょう。