単語・フレーズ

韓国語「눈치」の意味は?「눈치를 보다」など눈치を使ったフレーズも紹介

韓国人と会話している時に「눈치를 보다」ってよく聞くけど、どういう意味?

と思っている方の疑問を解決する内容となっています。

「눈치를 보다」…

韓国語を勉強している方や韓国ドラマをよく見ている方なら1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

2014年から韓国在住の私も、韓国人夫と会話するだけでも「눈치를 보다」がよく使われていることには気づいていましたが、実は正確な意味は知りませんでした。

正確な意味を知らないので、よく聞くけど自分では使えていません。

一回スマホで「눈치」を調べたけど、イマイチ意味がわからなかったので放置。

ということで、今回は「눈치」の意味をはじめ、「눈치」を使った慣用句(フレーズ)を勉強しましょう。

実は、눈치를 보다以外にも「눈치…」の慣用句(フレーズ)はあり、結構使われていたりするんです。

韓国語「눈치」の意味

いつものごとくポケットプログレッシブ韓日・日韓辞典を参照します。

やはりスマホなどの翻訳アプリはきちんと意味がわからないことがあるので、辞書を使いましょう。辞書は最強。
  1. (人の気持ち・物事の気配などを)すぐ感じる能力、勘、機転
  2. (気持ちの表れた)表情、態度
  3. 人が自分を嫌う気配、(他人の)顔色、機嫌

でも、「눈치」という単語の場合、やっぱり使いにくい単語な気がしますね。

私だけでしょうか?

次にご紹介するフレーズで使われていることが多いので、使い方をチェックしてみましょう!

韓国語の単語「눈치」を含んだ慣用句(フレーズ)

「눈치」を含んだ慣用句(フレーズ)、たくさんあります。

눈치(를) 보다「人の顔色をうかがう」

これは頻繁に聞くフレーズです。

  • 팀장 눈치 보면서 일해야 돼니까 피곤해.(チーム長の顔色をうかがいながら仕事しなきゃだから疲れるわ。)

ちなみに、「눈치를 살피다」も同じような意味です。

でも、私の体感的には「눈치(를) 보다」の方が使用頻度は断トツ高いです。

눈치가 보이다「(人が自分を)嫌っているようだ」=人目が気になる

보이다は보다の受け身(実は使役も보이다)になった形です。

  • 동료들의 눈치가 보여서 휴가를 받을 수 없어요.(同僚のことが気になって休暇を出せない。)

보이다と보다の意味や活用などの違いについてはこちら↓

韓国語「보다(見る)」と「보이다(見える・見せる)」の違いを解説! という方に向けた内容となっています。 韓国語学習の初期段階で習う「보다(見る)」。 韓国ドラマでも、日常会話でも頻出の単...

눈치가 있다/없다「センスがある/ない、勘が良い/鈍い、機転が利く/利かない」

これもセットで知っておいた方が良い慣用句です。

  • 신입사원인데 눈치가 있네요.(新入社員なのに機転がきくね。)
  • 남자친구는 눈치가 없어. (彼氏は空気が読めない。)
私はこの慣用句を知らなかったので、ずっと日本語の「空気が読めない」を直訳した「분위기 를 읽을 수 없네요」なんて使っちゃってました(爆)
너야말로 눈치가 없어!
韓国人夫よ、直してくれよ。ぴえんTT

「눈치가 빠르다/느리다」も「気が利く/利かない」と同じような意味で使われています。

눈치를 채다「(人の感情などを)感じ取る、感づく」

自分では使わなかったけど、例文を聞いたら、「聞いたことあるかも~」な慣用句です。

  • 어머니가 우리 사귀는 거 눈치 챈 것 같아요.(お母さんが私達が付き合ってるのに気づいたっぽい。)

채다が受け身になった形で、눈치가 채다(気づかれる、感づかれる)という形でも使われることがあります。

韓国語の受け身形は韓国語の「受け身」を表現するために学ぶべき5つの公式で確認してみてください。

눈치가 다르다「(行動・態度が)普通とは違う、様子がおかしい」

別に言い換えできる表現もありそうですが、とりあえず覚えておきましょう。

  • 그 아이, 눈치가 달라 보였어.(その子供、様子がおかしく見えたね。)

韓国語「눈치」のまとめ

韓国語の「눈치」の意味や「눈치」を含む慣用句(フレーズ)をご紹介しました。

顔色や態度、表情、勘などなかなか抽象的な意味が多くて、日本人的には意味の把握がしにくい単語ではないでしょうか。

しかし、韓国人はよく使っています。

今回ご紹介した「눈치」を含むフレーズなどを韓国人との会話の中であったり、韓国ドラマやバラエティなどでよく観察してみてくださいね。